art/design

ウェスト・クーロン文化地区West Kowloon Cultural District

© West Kowloon Cultural District Authority

© West Kowloon Cultural District Authority

Not long ago, “West Kowloon” was just the name of an area-the Western part of Hong Kong’s Kowloon peninsula, to be exact. Today, however, those two words mean so much more, as they have become a short-hand for the controversial “West Kowloon Cultural District.” The 40-billion dollar development project will transform a moribund industrial zone into an “Icon for Culture and Leisure”, comprising four museums, three theatres, a concert stadium, an outdoor water amphitheatre, a design school, hanging gardens, residential towers, office buildings, shopping malls, and more. If it ever gets past the drawing board, that is.つい最近まで「ウェスト・クーロン」は、香港の九龍半島西部という地域の名前でしかなかった。しかし、今では、この言葉は、話題となっているウェスト・クーロン文化地区の人手不足という意味を持つようになった。400億ドルもの開発プロジェクトが、停滞している産業地域を、4つの美術館、3つの映画館、コンサートスタジアム、屋外の円形プール、デザイン学校、空中庭園、高層ホテル、オフィスビル、ショッピングモールなどで成る「文化とレジャーのための地域」へと変化させようというものだ。

ウェスト・クーロン文化地区は、香港の中心にある美しい港に面しており、 MTR、フェリー、バス、自転車、道路などから簡単にアクセスできる。ここの主要建設は2013年後半に始まり、現在この場所の岬のエリアとナーサリー公園M+パビリオンなどが現在一般に公開されている。セミナーや展覧会、オペラ、音楽イベントや若い建築家やデザイナーのコンペティションなど幅広いイベントやフェスティバルが年中無休で開催され、すでに多くの成功を収めている。現在も2019年にオープン予定のビジュアルカルチャーの博物館であるM+ミュージアム、豊かな伝統文化を誇る世界クラスの芸術拠点である戯曲センター、香港と世界各国の素晴らしい舞踊と演劇を紹介する施設のリリック・シアター・コンプレックスなど多くの施設が建設中だ。

セントラルに位置するシティギャラリーでは、ウェスト・クーロン文化地区を紹介する展覧会が開かれており、大規模でディテールまで作りこまれた4つの新しい建物のモデル展示、2018年にオープンする戯曲センターで行われるショーのバーチャル体験、情報パネル、タッチスクリーン、映像など様々なコンテンツを通して、着々と完成へと向かうウェスト・クーロン文化地区についての知識を深めることができる。ウェスト・クーロン文化地区は、世界最大の文化プロジェクトの一つとなるはずだ。

West Kowloon Cultural District
住所:Tsim Sha Tsui, Hong Kong
営業時間:6:00〜23:00
TEL:+852 2200 0000
http://www.westkowloon.hk

Text: Satsuki Miyanishi
The West Kowloon Cultural District sits on a dramatic harbour-front site in the heart of Hong Kong. It is easily accessible by MTR, ferry, bus, bike and roads. Major constructions of these areas started in late 2013, but the headland area of the site, the Nursery Park and M+ Pavilion are now open to the public, with events and festivals taking place across the site throughout the year. Various events and festivals have been held all year round, such as seminars, exhibitions, opera, music events, and young architects and designers’ competitions, which have already been successful. Many facilities such as the M + museum, a museum of visual culture to be opened in 2019, the Xiqu center of the world class art center boasting rich traditional culture, the lyric theater which introduces the wonderful dances and performances of Hong Kong and other countries all over the world, are still under construction.

An exhibition introducing the West Kowloon Cultural District is being held at the city gallery. You can deepen your knowledge of the West Kowloon Cultural District which is gradually moving toward completion, through various contents such as an exhibit of the four new buildings of large scale models made in detail, a virtual experience at the Xiqu Centre that will open in 2018, information panels, touchscreens, and videos can be seen in that exhibition. The West Kowloon Cultural District will be one of the largest cultural projects in the world.

West Kowloon Cultural District
Address: Tsim Sha Tsui, Hong Kong
Opening Hours: 6:00 – 23:00
Tel: +852 2200 0000
http://www.westkowloon.hk

Text: Satsuki Miyanishi

近くの施設の記事WITHIN WALKING DISTANCE

hong-kongのお勧めイベント
Recommended Events in hong-kong
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
  • HOMEホーム主页
  • ABOUT運営会社关于
  • ADVERTISE広告掲載広告掲载
  • POLICYポリシー隐私政策
  • CONTACTお問い合わせ联系
  • Site design and development by Rondomark
    Copyright © 1996-2017 Shift Japan. All Rights Reserved.