「ワークアンドフォス」展

NEWSText: Ayumi Yakura

FIX_W&F_KV_170621468

『あらゆる“仕事”を前進するための新しいトレードの場』として、デザイナー、仕立屋、革職人、漆芸家、大学、病院、歯科医師、介護支援専門員による展覧会「WORK & FOS」(ワークアンドフォス)が、渋谷のギャラリー「(PLACE) by method」(プレイスバイメソッド)にて7月11日と12日に開催される。

ADVERTISEMENT

高齢者福祉の居宅介護支援(ケアマネジメント)において、価値のあるサービスを提供するには、専門知識を持った他職種の連携が必要となる。しかし現状として、本当の意味での連携が常日頃から行われていると言えるだろうか。そこで『自分が高齢になった時に、こんなサービスを利用したい』と言う人々による「介護に変化を起こす多職種会議」が行われ、教育とデザインと福祉の結びつきで学校を作るプロジェクトなど、数多くのコラボレーションが派生した。

本展ではテーマをケアマネジメントに限らず、誰もが出入りできるギャラリーが会場となる。主催は、ファッションブランド「タイニーダイナソー」等を展開し、昨年末には居宅介護支援事務所「ザ・メイクシフト・スタジオ」を設立した「リタルダンド」。商品や作品を『売りたい』人や、アイデアや企画を『買いたい』企業が出展し、来場者もバイヤー/セラーとして自由に参加する事ができる。なお、出展者のブランド名などが明かされていないのは、実際に足を運び、人と人として価値と価値を純粋に交換し、新しい価値や関係性を作り出せる場にしたいという意図による。

WORK & FOS
会期:2017年7月11日(火)、12日(水)
時間:10:00〜19:00
オープニングレセプション:7月11日(火)19:00〜
会場:(PLACE) by method
住所:東京都渋谷区東1-3-1 カミニート#14
TEL:03-6427-9296
hello@workandfos.tokyo
主催:The makeshift studio / ritardan-do K.K.、Baby, I love you Inc.
協力:method / (PLACE) by method、EDING by POST
http://www.workandfos.tokyo/

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE