横山裕一 個展「絵の具芸」

NEWSText: Ayumi Yakura

© Yuichi Yokoyama

© Yuichi Yokoyama

漫画家、美術家として活躍する横山裕一が大学卒業後に描いた初期作品を中心に構成した回顧展「絵の具芸」が、渋谷のナンヅカにて4月1日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

横山裕一は1967年宮崎県生まれ。武蔵野美術大学油科を卒業し、これまでに数多くの漫画本を出版。漫画のみならずそのカラフルなペインティングやドローイングを愛するファンは数多く、美術館でも多数の展覧会を開催するなど、現代アートの文脈でも高い評価を受けている。

本展は、作家が大学卒業後の90年代初〜後半にかけて描いた板絵から構成。当時これらの作品を描いては公募展に応募するも、落選が続く日々を過ごしていたというが、25年の時を経た今、当時見向きもされなかった作品が放っている輝きに驚かされるだろう。

横山裕一個展「絵の具芸」
会期:2017年2月18日(土)〜4月1日(土)
時間:11:00~19:00
休廊:月・日・祝祭日
会場:NANZUKA
住所:東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビルB1階
TEL:03-3400-0075
http://nug.jp

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE