創生劇場「トラディショナル・トライアル〜能、狂言プラス〜」

NEWSText: Ayumi Yakura

© 札幌市教育文化会館

古典芸能の「能」と「狂言」に別の要素をプラスすることで、新たな表現を模索する公演「トラディショナル・トライアル~能、狂言プラス~」が、札幌市教育文化会館にて6月22日に開催される。

ADVERTISEMENT

能舞台や歌舞伎の花道などの劇場機能を備えた同館では、「教文古典芸能シリーズ」として、これまでに「能」の5流派の特徴や歴史を見比べる公演などを開催。そして、京都芸術センターでは「創生劇場」として、伝統を次世代へ伝えていく為の革新的な創作や試みが行われてきた。

本公演では、「能」にヤマガミユキヒロの「現代美術」(映像作品)をプラスしながら、京都の若手能楽師が5演目をオムニバス形式で紡ぐ。また「狂言」には「落語」をプラスし、長屋を舞台に番頭と神様たちが賑やかな舞台を繰り広げる。

教文古典芸能シリーズ 創生劇場「Traditional Trial~能、狂言プラス~」
演目:能+現代美術「noh play」、狂言+落語「神棚」
会期:2016年6月22日(水)
開演:18:30(17:45開場)
会場:札幌市教育文化会館 大ホール
住所:札幌市中央区北1条西13丁目
TEL:011-271-5822
入場料:全席指定5,000円、U-22席3,000円
※U-22席は観劇時22歳以下対象、教文プレイガイドのみ取扱、身分証明書が必要
http://www.kyobun.org

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE