インスタレーション展「ユニバース・ソルト」

NEWSText: Aya Shomura

"Floating Garden" 2016, Aigues-Mortes © Motoi Yamamoto

“Floating Garden” 2016, Aigues-Mortes © Motoi Yamamoto

中世の面影を残した南フランスの城郭都市エーグ・モルトにて、山本基とジャン=ピエール・フォルミカによるインスタレーション展「ユニバース・ソルト」が開催されている。どちらも塩を用いた作品を発表してきた作家だ。

ADVERTISEMENT

13世紀に築かれた城壁内の塔に、フランス人アーティストのジャン=ピエールともに、日本人アーティストの山本が、塩で制作した2つのインスタレーション作品を展示。このエーグ・モルトは、十字軍遠征の拠点として栄えた歴史を持っているが、現在はワインや塩の生産地として有名である。

山本の出展作品のひとつ「たゆたう庭」は、塩ひと粒ひと粒を丁寧に並べたレースのような円形の作品。塩のラインは記憶や時間の断片を表現しており、天気図の雲のような渦巻き模様は東アジアで用いられるモチーフで、生命、死、復活、再生や生命力を表している。11月30日まで。

山本基&ジャン=ピエール・フォルミカ展「UNIVERS’ salt」
会期:2016年5月17日(火)〜11月30日(水)
時間:10:00〜17:30(5月2日〜8月31日は19:00まで)
休館日:11月11日(金)
会場:Aigues-Mortes
住所:Tours et remparts d’Aigues-Mortes, Logis du Gouverneur, 30220 Aigues-Mortes
TEL:33(0)4-6653-6155
入場料:大人7.5ユーロ
http://www.aigues-mortes-monument.fr

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE