アーミー・デッカ展「クォート・アンクォート」

NEWSText: Aya Shomura

Amie Dicke "Inside -188- Hold" 2014, Sandpaper abrasion on print, 55 x 41 cm

Amie Dicke “Inside -188- Hold” 2014, Sandpaper abrasion on print, 55 x 41 cm

ロサンゼルスのアナト・イービージーアイ・ギャラリーにて、アーミー・デッカの個展「クォート・アンクォート」(いわゆる)が4月30日より開催される。彼女の作品は、日常のイメージとビジュアル・カルチャーの効力の駆け引きを表現している。

ADVERTISEMENT

デッカは、ファッション誌や住宅カタログなどから素材を選んでコピーし、メインビジュアルを紙面から“取り除く”ことで、それ自体に身体感覚を課す。例えばサンドペーパーで擦り取ったり、メイクのように塗り重ねたり、ワインで紙魚を残したり、外科的に切り取る。こうしたペーパー作品に近いのが、古い作品をボールペンの茶色いインクで塗りつぶしたパネル作品シリーズ「修正作品」だ。

固定されたビジュアル(の背景にある)ストーリーを削り取り修正した彼女の作品は、同時にその確立された視覚的な手掛かりを壊し、代わる代わるかつ新しい触覚体験を示すことで、どちらも具体的なイメージ(象徴)を隠すという試みである。本展では、彼女の新作を見ることができる。

アーミー・デッカ展「Quote Unquote」
会期:2016年4月30日(土)〜6月4日(土)
時間:11:00〜18:00(日曜・月曜日休廊)
会場:ANAT EBGI GALLERY
住所:2660 S La Cienega Blvd., Los Angeles, CA 90034
TEL:+1(310)838-2770
http://anatebgi.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE