エリック・ヨハンソン展「イマジン:創造的リアリティー」

NEWSText: Aya Shomura

© Erik Johansson

© Erik Johansson

ストックホルムのフォトグラフィスカにて、写真家エリック・ヨハンソンの展覧会「イマジン:創造的リアリティー」が2月26日よりスタートする。感情をゆさぶるその写真は、自身が撮影した風景をもとに仮想ながらもリアルな世界を創り出すという不思議な作品だ。

ADVERTISEMENT

その特殊な作品制作技術は、2011年にロンドンで開催されたTEDサロンに招かれ「不可能な写真撮影」をテーマにプレゼンテーションを行なうほど話題を呼んだ。

ヨハンソン曰く「僕が映し出すリアリティーは実在こそするけれど、別世界のこと。空想から始まって、実際に暮らしたくて作り出すその世界は、ライフワークでもある。ファンタジーの世界に暮らしたい人たちや何かに挑戦しようとしている人たちにインスピレーションを与えるような仕事に情熱を覚える」。世界が驚くその作品を堪能してはどうだろう。

エリック・ヨハンソン展「Imagine: Created Reality」
会期:2016年2月26日(金)〜4月10日(日)
時間:9:00〜23:00(木曜〜土曜日は1:00まで)
会場:Fotografiska
住所:Stadsgårdshamnen 22, Södermalm, 11645 Stockholm
入館料:大人 120 SEK / 学生・シニア 90 SEK / 12歳以下無料
TEL:+46 8 50 900 500
http://fotografiska.eu

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE