力石咲個展「バック・トゥー・ザ・ファイバー:紙山水」

NEWSText: Aya Shomura

KDA

ハイパーニットクリエイター・力石咲の個展「バック・トゥー・ザ・ファイバー:紙山水」が、渋谷ヒカリエで開催される。力石咲は近年、「旅するニットマシン・プロジェクト」と題した屋外での展示を主に行っているが、今回久々となる屋内展示スペースでの個展で、新しいプロジェクト「バック・トゥー・ザ・ファイバー」を発表する。

ニットを編むことを通じてコミュニケーションするアーティスト・力石咲。編むという行為は古来から続く人類の創作行為の一つであり、その根源的な強さとルーツを呼び起こし、また日本の伝統芸術である枯山水庭園を引き合いに、限られた空間にもうひとつの小宇宙的空間を作り出そうとする意欲的な試みになる。

本展は、事務用品メーカーのコクヨが2002年から開催しているコンペテイション「コクヨ・デザイン・アワード」の一環で行われるもので、アワードの2015年度受賞作品展も同時開催される。入場は無料。先着200名に受賞作品とファイナリスト作品が掲載された作品集のプレゼントもあるので、気になる方は是非お早めに。

力石咲個展「バック・トゥー・ザ・ファイバー:紙山水」
同時開催:KOKUYO DESIGN AWARD 2015 受賞作品展
会期:2016年1月19日(火)〜26日(火)
時間:11:00〜20:00(最終日18:00まで)
会場:渋谷ヒカリエ8階 MOV aiiima3
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 ヒカリエ
入場無料
http://www.shibuyamov.com/aiiima/kda2015/

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE