クリス・ショウ写真展「ナイトポーターとサンディー・ヒル」

NEWSText: Aya Shomura

"Lounge Lizzard" 1998 © Chris Shaw

“Lounge Lizzard” 1998 © Chris Shaw

パリのギャラリー・デュ・ジュール・アニエスベーにて、写真家クリス・ショウの展覧会「ナイトポーターとサンディー・ヒル」が3月19日まで開催中だ。彼はイギリス北部にあるウォラシー生まれ。

ADVERTISEMENT

写真を学ぶために通っていたアートデザイン大学では、“ただの金持ち小僧”達との学生生活を避けるように酒浸りになり、授業を休んではサンディー・ヒル団地に身を寄せるようになったクリスは、“普通”の人々とたむろし、カメラのレンズ越しに彼らと交流を図るようになる。

その彼の“反美意識的”スタイルは、90年代初頭に撮影し始めたシリーズ作「ライフ・アズ・ナイトポーター」によって確立し、最も有名な作品となった。これはホームレスにならぬようロンドンのホテルでボーイの仕事をしていた時期に、長く退屈な夜勤時間を、目の前で繰り広げられるシュールな世界の撮影に費やすことを決めたことがきっかけだ。この眠れる夜の証人が残したマーカーペンの走り書き(キャプション)を頼りに、鑑賞者は“ゴシップ好き”のようにそこで何が起こったのかを推測することになる。

クリス・ショウ写真展「Night Porter and Sandy Hill」
会期:2016年1月22日(金)〜3月19日(土)
時間:12:00~19:00(日曜・月曜日休廊)
会場:Galerie du Jour agnès b.
住所:44 Rue Quincampoix, 75004 Paris
TEL:+33 (0)1-4454-5590
http://www.galeriedujour.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE