東京デザインウィーク 2015

NEWSText: Aya Shomura

tdw2015

今回で30年目を迎え、アジアを代表するクリエイティブ・フェスティバルとして名称も新たにした「TOKYO DESIGN WEEK」(東京デザインウィーク、以下「TDW」)。今年のテーマは「インタラクティブ」だ。かたちとしてのデザインだけではなく、テクノロジーや関係性のデザインが望まれるいま、インタラクティブを軸にさまざまな角度の東京から発信される創造性を、展示だけではなくライブやワークショップなど様々なコンテンツを通じて紹介している。

ADVERTISEMENT

特に今年のテーマは、コンテンツを通じた「ジャパン」のインタラクティブな体験。既に1割以上の来場者が、アジアを中心とする外国からという、デザインの秋を求めたインバウンドの目的地となっているTDW。特別体験展示「ジャパン・デザイン・ウィーク」では、まさにクリエイティブを通じて魅力を高めている札幌、仙台、福岡、熊本、石垣島より、インタラクティブに体験できるコンテンツが展開し、東京だけではないクリエイティブの魅力を感じることができる。

また、強化を続けているインタラクティブ企画展は、東京発の映像とロボット体験のミュージアムとして、前回の10倍の規模で展開される。東京発のデザインやクリエイティブに、世界が期待するものを最新のコンテンツで盛り込み、進化を続けるTDW。今年は何をみせてくれるだろうか?

TOKYO DESIGN WEEK 2015
会期:前期/2015年10月24日(土)〜28日(水)
   後期/2015年10月30日(金)〜11月3日(火)
時間:11:00〜21:00(最終日は20:00まで)
会場:明治神宮外苑絵画館前
住所:東京都新宿区霞ヶ丘町2−3
入場:3,000円
http://tokyodesignweek.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE