ゴマ展「イン・ザ・ライト」

NEWSText: Aya Shomura

gomaexhibition

ディジュリドゥ奏者、画家として進化を続けるGOMA(ゴマ)の個展「ゴマ・イン・ザ・ライト」が、大阪のディグミーアウト&ダイナーにて6月14日(日)まで開催されている。GOMAは、世界最古の管楽器といわれているオーストラリア先住民アボリジニの楽器ディジュリドゥ奏者として活躍していた2009年、交通事故に遭い外傷性脳損傷と診断され高次脳機能障害を後遺。

ADVERTISEMENT

事故後まもなく突然緻密でプリミティブな輝きを持つ色鮮やかな点描画を描き始め、2010年の初個展ではTVや新聞にも取り上げられ社会的な関心を集めた。過去の記憶の一部を失い、今も新たな記憶を長く保てないといった症状を抱えながら、その後もGOMAが復帰する様を撮った映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が発表され、第25回東京国際映画祭にて観客賞、韓国全州映画祭にて最優秀アジア賞を受賞するなど注目を集め続けている。

本展では、事故から5年経った現在まで止まることなく描き続けてきた作品450点超の中から、特に好んで描く自然から発せられる「イン・ザ・ライト」をテーマに、最新作品までを展示。また13日(土)には映画「フラッシュバックメモリーズ」を会場にて特別3D上映し、上映後にはGOMAによるアコースティックライブも行われる。

GOMA IN THE LIGHT展
ひかりを追い求め旅を続けるGOMAの絵世界

会期:2015年6月3日(水)〜14日(日)
時間:11:30~24:00(金曜、土曜2:30まで)
会場:digmeout ART & DINER
住所:大阪市中央区西心斎橋2-9-32
TEL:06-6213-1007
http://digmeoutcafe.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE