第15回ニッポン・コネクション

NEWSText: Aya Shomura

Print

ドイツ、フランクフルト市で、第15回「日本映画祭ニッポン・コネクション」が6月2日(火)〜7日(日)まで開催される。会場はアーティストハウス・ムゾーン塔とナクソスホール内にあるヴィリー・プラムル劇場をメインに、マル・ゼーン映画館、ドイツ映画博物館、ギャラリー・オイレンガッセ、そしてGDA福祉施設フランクフルト動物園となっている。

ADVERTISEMENT

小規模の学生プロジェクトとして始まったニッポン・コネクションは今世界最大の日本映画祭。早期の親密な雰囲気は今でも残っている映画祭に、年に一度ドイツ及び世界中の映画、文化、日本ファンが集う。6日間にわたり全ジャンルから100本以上の作品が上映され、その中には多くのプレミア上映も含まれている。また日本から数多くの映画関係者が訪れ、新作品を本人自ら紹介。また、今回は初めてルフトハンザより設立された「ニッポン名誉賞」が授与される。

15th Nippon Connection Film Festival
会期:2015年6月2日(火)〜7日(日)
会場:KÜNSTLERHAUS MOUSONTURM、Theater Willy Praml in der Naxoshalle、Mal Seh’n Kino、the German Film Museum、Ausstellungsraum Eulengasse and GDA Wohnstift Frankfurt am Zoo
住所:Waldschmidtstr.4, 60316 Frankfurt-Bornheimなどフランクフルト市内各所
TEL:+49 69 405895-20
http://www.nipponconnection.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE