リボーン展

NEWSText: Aya Shomura

k_imairuiko

金沢市のギャラリー点にて、企画グループ展「REBORN」(リボーン)が12月5日から21日まで開催される。

参加作家は、クニト、山室淳平、笹川健一、中西祐喜、菊谷達史、清水恭平、今井瑠衣子。菊谷達史のシリーズ作品タイトル「REBORN」より、再生、再来というキーワードでの展開となる。先日、青山スパイラル”プリュス・ジ・アートフェア”にて展示したクニトのUFOが再び金沢に、そして多摩美修了後に卯辰山工芸工房に在籍する今井瑠衣子のガラス作品も初めてギャラリー点にて紹介される。

なお、最終日21日には当会場にてレントゲンヴェルケ池内務氏によるレクチャーも開催。事前予約が必要なため、希望の場合はギャラリー点までお問い合わせを。

REBORN
会期:2014年12月5日(金)~12月21日(日)
時間:12:00~18:00(木曜休館)
入場:無料
レクチャー:2014年12月21日(日)、18:00~(要予約、有料:2,000円)
会場:ギャラリー点
住所:石川県金沢市入江2-243
TEL:076-292-2140
http://galleryten.net

Text: Aya Shomura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE