スズキユウリ展

NEWSText: Aya Shomura

ccc_yurisuzuki_image201411

静岡市クリエーター支援センター(CCC)にて、本日より12月27日まで、音と人の関係性のデザインを探求しているサウンドアーティスト/デザイナーのスズキユウリの個展「スズキユウリ『Playing with Sound』ようこそ!音の体験ワールドへ」展が開催される。

ADVERTISEMENT

世の中にあるメディアが全てデータ化され、実態がないものになりつつある現代、スズキは、あえてそれらをデザインやオブジェクトで可視化する独自の表現方法を探求している。作品に触れて楽しむ事で、観客はサウンドの作り手にも奏者にもなることができる。作品は、音と身体の関係の重要性を発見してもらうための装置なのだ。そこには常に彼らしいポップな仕掛けが隠され、目に見えない「音」や「物が動く仕組み」が楽しい体験として伝わってくる。本展では、さまざまな音を使った作品の数々を、直接手にとって体験できる。また、11月29日には岡本光市とのコラボ新曲リリース直前のライブセッションが開催される。

スズキユウリ「Playing with Sound」ようこそ!音の体験ワールドへ
会期:2014年11月28日(金)〜12月27日(土) 
時間:10:00〜20:30
定休日:日曜日、祝日
入場:無料
会場:静岡市クリエーター支援センター2階ギャラリー
住所:静岡市葵区追手町4-16
TEL:054-205-4750
主催:静岡市クリエーター支援センター(CCC)
共催:しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム(SCV)
協力:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス、ICN space
企画構成:NPO Hexaproject
http://www.c-c-c.or.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE