マルクス・シンヴァルド展

NEWSText: Aya Shomura

Metamorphosis, Manipulation, and Deviance_Markus Schinwald at the Wattis

カルフォルニア美術工芸大学の現代美術研究ワティス・インスティテュートにて、マルクス・シンヴァルドの「メタモルフォーシス、マニュピレーション&デビアンス」展が12月13日まで開催中だ。アメリカ合衆国のメジャー美術館では初となる本展では、ヴェネチアで活動する彼が、ワティスのギャラリーを埋め尽くすほどの空間インスタレーションを展示している。

ADVERTISEMENT

シンヴァルドの建築的作品(インスタレーション)の介在は、物理的にも心理的にも空間のポテンシャルを変化させる人口装具として機能し、キッペンデール風テーブルの足から制作された木製彫刻や手を加えた19世紀の絵画などの”装置”を展開。

Markus Schinwald
“Metamorphosis, Manipulation, and Deviance”

会期:2014年9月9日(火)〜12月13日(土)
時間:12:00〜19:00(日曜日は17:00まで)
入場料:無料
定休:感謝祭、クリスマスと年始
会場:CCA Wattis Institute for Contemporary Arts
住所:360 Kansas Street San Francisco, CA 94103
TEL:888 357 0037
http://www.sfmoma.org

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE