中平穂積写真展「ジャズ・ジャイアンツ」

NEWSText: Aya Shomura

Hozumi Nakahira Photo Exhibition

札幌グランドホテルにあるアートギャラリー、グランビスタギャラリーサッポロにて「中平穂積写真展:ジャズ・ジャイアンツ 1961-2013」が9月18日より始まる。

初めてカメラを手にしたのは中学生の頃で、父に貰ったコダックのオモチャの様なカメラだったという。

ADVERTISEMENT

学生時代にジャズ喫茶、映画、寄席通いの毎日だった彼が、新宿にディグを開店させたのは1961年、同年1月にはアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズが初来日。この時の撮影が、彼のジャズフォトのスタートとなったのだ。66年に初めて「ニューポート・ジャズ祭」を取材、ジョン・コルトレーンの演奏に衝撃を受けて以来、毎年のようにアメリカ、ヨーロッパのジャズシーンに出向いてきた。

ジャズフォトを始めて50余年。中平穂積氏曰く、「ミュージシャンの写真は、親しくなればなるほどカメラを向けにくくなり、数々の名場面でシャッターを切れない事も多かった。しかしそれらのシーンは心の印画紙に焼き付け、忘れることはできない」。彼だから捉えることのできた匂い立つようなジャズの世界が、そこにある。

中平穂積写真展:JAZZ GIANTS 1961-2013
会期:2014年9月18日(木)〜10月21日(火)
時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
入場:無料
会場:札幌グランドホテル1階ロビー「グランビスタギャラリー サッポロ
住所:札幌市中央区北1条西4丁目
主催:株式会社グランビスタ ホテル&リゾート、札幌グランドホテル
TEL:011-261-3311
http://www.grand1934.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE