アレキサンダー・グロンスキー展

NEWSText: Aya Shomura

Alexander Gronsky, The Edge, 2011,c-print, 90x108cm

Alexander Gronsky, The Edge, 2011,c-print, 90x108cm

ユカ・ツルノ・ギャラリーにてアレキサンダー・グロンスキーの展覧会が10月25日まで開催さている。
彼(1980生まれ)は、現代ロシアのランドスケープに焦点を当てた作品で国際的な注目を集めている写真家だ。1999年からロシア・旧ソ連地域で報道カメラマンとして活動した後、

ADVERTISEMENT

2008年よりパーソナルなドキュメンタリーを撮りはじめ、現在は風景写真家として広大な画面を捉えることで、周辺環境と地域住民の関係性を探求する作品を制作している。

本展では、グロンスキーの代表作である3つのシリーズ『less than one』、『the edge』、『pastoral』の中から選ばれた10点を展示。どれもロシアの郊外の風景が被写体だが、『less than one』(2006〜2009)では、一平方キロメートルに1人以下という人口密度のロシア辺境に焦点を当てている。また、『the edge』(2008〜2009)では、旧ソ連時代の集合住宅が多く見られるモスクワ郊外の雪景色に目を向け、『pastoral』(2008〜2012)では、大都市モスクワと田舎の中間域での人間の営みを捉えた。

Alexander Gronsky
会期:2014年9月6日(土)〜10月25日(土)
時間:11:00〜19:00
レセプションパーティー:10月4日(土)、 17:00〜19:00
定休:日曜、月曜、祝日
会場:YUKA TSURUNO GALLERY
住所:東京都江東区東雲 2-9-13-2F
TEL:03-3520-1700
http://yukatsuruno.com

アレキサンダー・グロンスキー & ヴィヴィアン・サッセン 合同トークセッション&ブックサイニング
会期:2014年10月4日(土)
時間:13:30〜16:30
会場:TOLOT/heuristic SHINONOME
住所:東京都江東区東雲2-9-13 2F
出演:アレキサンダー・グロンスキー/ヴィヴィアン・サッセン
入場:無料(先着30名)

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE