NIKE 公式オンラインストア

内橋和久:ギター&ダクソフォン ソロライヴ

NEWSText: Aya Shomura

Kazuhisa Uchihashi03

現在ベルリン、東京を拠点に活躍する内橋和久の久々のライブが、8月17日(日)にミュージアムにて開催される。

ADVERTISEMENT

内橋はギタリスト、コンポーザー、ダクソフォン奏者など多才な顔を持ち、欧米で高い評価を得る即興バンド「アルタードステイツ」を主宰している。83年頃から即興を中心とした音楽に取り組み始め、国内外の様々な音楽家と共演、劇団・維新派の舞台音楽監督を25年にわたり務めている。他にも、宮本亜門「三文オペラ」、「サロメ」、河原雅彦「時計じかけのオレンジ」の音楽監督も務める。音楽家同士の交流、切磋琢磨を促す「場」を積極的に作り出し、「フェスティヴァル・ビヨンド・イノセンス」(神戸、大阪)も12年間継続。2002年から2007年までNPOビヨンド・イノセンスとして大阪でオルタナティヴ・スペースBridgeを運営。ハンス・ライヒェル氏が発明した新楽器ダクソフォンの日本唯一の演奏者。今年2014年6月に横浜でダクソフォンの日本初の展覧会を開催。

また、1986年から5年間続いたNMA主催による即興演奏のための「NOW MUSIC WORKSHOP」の初期ディレクターとして度々来札、札幌から若い優秀な音楽家、畑中正人、佐々木渉、塚原義弘、西村伸雄、木村昌哉らの輩出に貴重な役割を果たした。
近年、UA、細野晴臣、くるり、七尾旅人、青葉市子などポップミュージシャンとも積極的に交流してきた彼の、ギターを超越したサウンドスケープの世界に浸るチャンスだ。

内橋和久/ギター&ダクソフォン SOLO
会期:2014年8月17日(日)
時間:開場/19:00、開演/19:30
料金:前売/2,000円、当日2,500円(ACF会員500円割引)
開場:ミュージアム
住所:札幌市中央区南3条東2丁目6番地
TEL:011-596-7752
主催:NMA
協力:ACF(札幌芸術・文化フォーラム)、ミュージアム
予約:011-742-3458、nma-1983@mbr.nifty.com
http://homepage2.nifty.com/nma

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE