NIKE 公式オンラインストア

ホーランド ジャポニズム展

NEWSText: Aya Shomura

ホーランド ジャボニズム展

ホーランド ジャボニズム展


オランダのアーティストと美濃和紙が世界に送る美のメッセージ「ホーランド ジャポニズム」展が、さっぽろ天神山アートスタジオで開催される。

ADVERTISEMENT

ジャポニズムの発端は17世紀のオランダ。1609年オランダ東インド会社は命がけでジパング、日本を目指し、彼らは美しい和紙に出会いそれをヨーロッパへ運んだという。17世紀オランダを代表するアーティストの一人にレンブラントも、日本でしかつくることのできないこの美しい和紙、雁皮を好んで作品に使っていた。
そして19世紀ジャポニズムと呼ばれる現象がヨーロッパに広がり、今回この和紙は再びダッチアーティストの手にわたり、歴史へのオマージュとして作品を作ることになった。歴史とは断絶してるように見えて、実は小さなDNAの積み重なりなのだ。この8月、新しい歴史の幕が上げる。

参加作家は、リチャード・レンダンス、ジャネット・ヤンセン、スーザン・クレム、モーガン・ドォ・クラー、フィテェ・ネェハーズ、アナリース・プランテッド、カチャ・プリン、レッカ・フェケテ、キュウ・ヒサシシバタ、ニナ・サジェ、フィリップ・サジェ、ユリア・バイターの12名。

ホーランド ジャポニズム展
会期:2014年8月16日(土)~9月12日(金)
時間:8:45~21:00
休館:毎週月曜日
入場:無料
レセプション:8月16日(土)/17:00~21:00
会場:さっぽろ天神山アートスタジオ(1F 展示スペース)
住所:札幌市豊平区平岸2条17丁目1番80号
TEL:011-820-2140
主催:O-Jewel/K&K
後援:オランダ大使館
http://www.o-jewel.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE