ワビサビ写真展「ドロ~ン」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

クラークギャラリー+SHIFTが札幌市内に誕生したクリエイティブ複合施設「MUSEUM」(ミュージアム)2階に6月6日(金)に移転オープンする。記念すべき移転オープン第一弾の展覧会は、ワビサビの新作展「ドロ~ン」。コンピューターで描かれた正体不明の被写体をデジタル出力したワビサビ初の写真展。

ADVERTISEMENT

ワビサビは、1999年、工藤“ワビ”良平と中西“サビ”一志によって結成されたデザインコンビ。アドバタイジングから、グラフィック デザイン、オブジェ、映像、インテリアまで多方面での制作活動を行っている。6月7日には入場無料のオープニングパーティが予定されている。

ワビサビ写真展「ドロ~ン」
会期:2014年6月6日~7月16日
時間:11:00~19:00(月曜日定休)
オープニングパーティ:6月7日19:00~21:00
会場:クラークギャラリー+SHIFT
住所:札幌市中央区南3東2 MUSEUM 2階
主催&キュレーション:クラークギャラリー+SHIFT
協力:まちなかアート
http://www.clarkgallery.co.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE