ダレン・アーモンド「追考」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

《Rauschenberg’s Mantle Piece》2012, Courtesy Galerie Max Hetzler, Berlin / the artist

水戸芸術館にて、ダレン・アーモンドによる展覧会が開催される。時の旅人、ダレン・アーモンドが光と音で紡ぎ出す人類の叙事詩。

ADVERTISEMENT

ダレン・アーモンドは、写真や映像、時計といった素材を使い、現実と記憶の世界が交錯する作品を創出するイギリス人現代美術作家。時間と空間への心理的な関わりに関心を抱くアーモンドは、時計の針や数字が示す数値としての時間ではなく、感覚領域における時空間の存在を作品の中で浮かび上がらせ、遥か古(いにしえ)から続く悠久の時の流れと、今を生きる私たちの心を繋げる。

この展覧会では、イギリスの炭鉱町、ウィガンの労働者だった父親の記憶をたどる「トラクション」、京都比叡山の千日回峰行をする修行僧に伴走しながら撮影した映像インスタレーション「サムタイムズ・スティル」や、来日の際に満開の桜を撮影した写真「デイ・フォー・ナイト」、400台以上の時計を使ったインスタレーション「タイド」といったアーモンドの代表作のほか、シベリアで撮影した映像を用いた新作を展示し、現在と過去、此岸と彼岸の間にある、未知の時空間への旅へと人々をいざないます。

ダレン・アーモンド 追考
会期:2013年11月16日~2014年2月2日
時間:9:30~18:00(入場時間は17時30分まで)
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始
会場:水戸芸術館(アートタワー水戸)
住所:茨城県水戸市五軒町1-6-8
TEL:029-227-8111
http://arttowermito.or.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE