ルーシー・マッケンジー展

NEWSText: Satsuki Miyanishi

アムステルダムのステデライク・ミュージアムにてルーシー・マッケンジーによる展覧会が開催されている。

ADVERTISEMENT

マッケンジーの作品は、ミュージアムの「ホール・オブ・オナー」の空間をアドルフ・ロースによってデザインされたプラハのミュラー邸や、スペイングラナダなどの有名な建物のインテリアを思わせるようなインスタレーションで、ユニークな空間へと変えてしまう。展示作品にはだまし絵の要素が含まれており、観客をまどわせる。

Something They Have To Live With
会期:2013年4月6日〜9月22日
開館時間:10:00〜18:00(火・水曜日17:00まで、木曜日22:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)
会場:Stedelijk Museum Amsterdam
住所: Museumplein 10, 1071DJ Amsterdam
TEL:+31 (0)20 5732 911
http://www.stedelijk.nl

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE