スペース・イン・ザ・プレイス

NEWSText: Satsuki Miyanishi

サヤ・ウールフォーク、ウェンディ・レッド・スター、ギジェルモ・ゴメス・ペナ、デイビッド・ハフマンなどのアーティストによるアフロフューチャリズムに焦点を当てた展覧会「スペース・イン・ザ・プレイス」がポートランドのディスジェクタにて開催される。

ADVERTISEMENT

サイエンスフィクション、性別、技術、人種などの社会的なテーマ間の繋がりを模索するための入り口として黒人文化とSF的発想を混交させた存在してきたとされているアフロフューチャリズム。アーティストたちはアイデンティティ、政治、技術に関する視覚的な物語を作り上げるためサイエンスフィクションのイメージや言語を使い、作品を展開していく。

Space is the Place
会期:2013年3月23日〜4月28日
オープニングレセプション:3月23日18:00〜22:00
時間:12:00〜17:00 (金曜土曜日曜のみ公開、時間外は要予約)
会場:Disjecta
住所:8371 N Interstate, Portland, OR 97217
入場料:無料
TEL:+1 503 286 9449
http://www.disjecta.org

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE