NIKE 公式オンラインストア

「色は憶えている」港千尋×岡部昌生

NEWSText: Satsuki Miyanishi

放射能汚染により無人地帯となっている福島県飯館村(2011)©Chihiro Minato

札幌のCAI現代芸術研究所が運営するギャラリースペース「CAI 02」にて、世界各地を撮影しテキストとイメージの両面で探求を続ける写真家港千尋と国内外の各都市で制作・展覧会活動を展開する現代美術家の岡部昌生による展覧会が開催される。この展覧会はCAI02開廊5周年記念展としての開催となり、初日にはオープニングレセプション、6月2日にはアーティストトークも行われる。

ADVERTISEMENT

『震災の後から、世界の色がすこし異なって見えるようになった。
あたかも、それ以前の世界を人間ではなく、色のほうが記憶しているかのように。
その風景を、クロスマッチな諧調をとおして、もういちど眺めてみたい。 』

オープニングレセプション 5月19日19:30〜
20:00~Junichi OGURO(Improvised set)

アーティストトーク 6月2日18:30~
港千尋、岡部昌生、佐藤友哉(札幌芸術の森美術館長)、鳥本健太(上海 Office339 代表)

「色は憶えている」港千尋×岡部昌生
会期:2012年5月19日~6月14日
時間:13:00~23:00(日曜祝日休廊)
会場:CAI02 raum1、raum2、Café
住所:札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2
TEL:011-802-6438
主催:CAI現代芸術研究所
http://www.cai-net.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE