NIKE 公式オンラインストア

映像フェスティバル2012-北海道映像のインスピレーション「アピチャッポン・ウィーラセタクン/ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニ」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

北海道立近代美術館にて2012年の映像フェスティバルとして、アピチャッポン・ウィーラセタクンと、ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニによる映像と映画の特集上映が行われる。

ADVERTISEMENT

2010年「カンヌ映画祭」でタイに初のパルムドール(最高賞)をもたらした映画監督、アピチャッポン・ウィーラセタクン。同じ2010年にはアデレード、それ以前にもシドニーや光州のビエンナーレに選抜されたドイツ人ユニット、ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニ。彼らの作品は、今や世界中の映画祭や美術展で発表されるに至るが、ともに北海道に在住して制作活動を行い、北海道のメディアアートに少なからず影響を与えたアーティストでもある。このイベントでは、彼らの刺激的な映像を体感することができる。また作品を通じて、北海道との関わりを再認識するきっかけともなるかもしれない。

映像フェスティバル2012-北海道映像のインスピレーション「アピチャッポン・ウィーラセタクン/ニナ・フィッシャー&マロアン・エル・サニ」
会期:2012年3月23日~25日
時間:各日13:30~(会場13:00)
会場:北海道立近代美術館講堂
住所:札幌市中央区北1条西17丁目
入場料:無料
TEL:011-644-6884(穂積、久米)
http://www.aurora-net.or.jp/art/dokinbi/

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE