NIKE 公式オンラインストア

北海道アートツアーアーティストと一緒に旅をする ツアー参加者募集中

NEWSText: memi mizukami

山下智博氏札幌ビエンナーレ・プレ企画芸術監督である端聡氏が、共に北海道を旅をするツアー参加者を募集している。ツアーは9月18日と19日の1泊2日に、北海道の様々な場所を回る予定だ。  

ADVERTISEMENT

旅の行程としては、9月18日夕張清水沢アートプロジェクトに参加。当日はオープニングセレモニーで多数のパフォーマンスを見る事ができる。昼食は、炭鉱時代から続く地元の飲食店で食べる予定だ。

夕張清水沢アートプロジェクトとは、高度成長期、エネルギー供給における日本経済の屋台骨だった北海道の炭鉱。その中でも夕張炭田の石炭は、製鉄・発電用として重宝された。30年前まで炭鉱が操業していた清水沢地区には、今でもズリ山や炭住があり、炭鉱の匂いが残る。そこに住む人々の間にも、炭鉱コミュニティが息づく。炭鉱会社はここに火力・水力の自家発電所を設置し、空知の炭鉱全域に送電していた。100年にわたる炭鉱の歴史、その後の脱炭鉱の歩み、2006年の財政破綻など、光と陰の両極を経験した夕張。かつての記憶が薄れゆく中、解体中の「旧北炭清水沢火力発電所」をメイン会場に、アートの力で炭鉱の記憶を掘り起こすというものだ。

夜は、アーティスト山下智博氏がバブルの文化遺産「北の京芦別」を案内してくれる。想像を越えるそのポテンシャルに打ちのめされて一泊することになるはずだ。
北の京芦別とは、高さ88メートルの「北海道大観音」、「ホテル五重塔」と「ホテル三十三間堂」をはじめ、「ギリシャ神殿大浴場」などの手加減を知らない施設。北の京芦別CEOの話を聞くなどの特典も!1泊2食付、夕食時は旅芸人によるショーも観劇する予定。

9月19日は、北海道「食のアート」として畑にテントを張り、朝取り野菜を北海道BBQカレッジのシェフが調理してくれる。道産ワインを飲みながら北海道の風景と食を満喫する究極のレストランだ。

8月末〆切定員は40名なので、是非応募してみてはいかがだろうか?

北海道アートツアーアーティストと一緒に旅をする ツアー参加者募集中
日程:2011年9月18日〜19日
旅費:25,000円
定員:40名
申し込み先:CAI現代芸術研究所
問い合わせ: 011-802-6438 
sano@cai-net.jp
http://www.cai-net.jp
企画:CAI現代芸術研究所、JTB北海道

Text: memi mizukami

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
ステファン・マークス
MoMA STORE