2011年度コレクション展II「おひろめのあいさつ~新収蔵品紹介」

NEWSText: memi mizukami

ヤノベケンジ 「FERRIS WHEEL」 2007年 Photo by Seiji Toyonaga ©Kenji Yanobe Photo courtesy YAMAMOTO GENDAI

兵庫県立美術館では、前身の兵庫県立近代美術館時代より40年近く作品収集を行い、収蔵された作品数は8000点以上に及ぶ。2011年度コレクション展IIでは、特集展示として「おひろめのあいさつ~新収蔵品紹介」と題し、今回新たに当館に所蔵された作品を特集する。

ADVERTISEMENT

1階常設展示室1、2、3を使い、新収蔵品とそれらと関係のある既存の作品を共に見ると同時に、多彩なコレクションの一端に触れてみてはいかがだろうか。また、今回のコレクション展では、同時開催の小企画として「美術の中のかたち―手で見る造形 桝本佳子展」を常設展示室4にて開催する。詳しくは専用サイトにて。

2011年度コレクション展II「おひろめのあいさつ~新収蔵品紹介」
会期:7月16日(土) ~ 11月6日(日)
時間:10:00-18:00 / 金曜・土曜は10:00-20:00
会場:兵庫県立美術館 1階・2階 常設展示室
住所:神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
TEL:078-262-0901
観覧料金:一般 500円/大学生 400円/高校生・65歳以上 250円
museum_@artm.pref.hyogo.jp
http://www.artm.pref.hyogo.jp

Text: memi mizukami

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE