NIKE 公式オンラインストア

茶室DEアート

NEWSText: julie morikawa

紅桜公園内茶室寿光庵にて2回目の茶室DEアートが7月16日、17日、18日の3日間開催される。

ADVERTISEMENT

抽象画家、版画家として国内外で活躍する澁谷 俊彦氏が、札幌の紅桜公園内の茶室寿光庵にて3日間の個展を開く。
彼はここ10年、森の持つ生命力・息吹・気配・季節のうつろいをテーマに版画制作に取り組む。絵画の可能性を模索し、絵画の境界線を意識しながらインスタレーションを展開。
またサッポロアートラボ主催によるレクチャー「絵画からの発展的インスタレーションの現況報告」も展覧会場の茶室と隣接の木乃実茶屋にて17日に開催される。

会期中のイベント:サッポロアートラボ第15回レクチャー   
テーマ:絵画からの発展的インスタレーションの現況 
会期:7月17日(日) 14:00~16:00
会場:紅桜公園 茶室寿光庵/木乃実茶屋 
受講料:大人1000円 学生500円(ワンドリンクお菓子付き) 
お問い合わせ:トオンカフェ 

茶室DEアート
会期:2011年7月16日、17日、18日
時間:10:00~17:00    
会場:紅桜公園内 茶室寿光庵
住所:札幌市南区澄川4条13丁目389-6
TEL:011-581-4858(要予約)
http://toshihikoshibuya.com/news/index.html

Text: julie morikawa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE