「ことばをこえて―映像の力」第3部シアターマッサージ

NEWSText: mariko takei

SHIMURABOROS. 'SEKILALA'

せんだいメディアテーク開館10周年の一環として行われている、映像による表現と受容のこれからを探るシリーズ「ことばをこえて―映像の力」の最終回が12月18日〜23日まで開催される。最終シリーズとなる第3部は、「シアターマッサージ」と題し、長い歴史を持つ空間であると同時に、社会的なシステムでもある映画館/劇場と、多様な変化を見せつつ、いまだ装置(プロジェクターやスクリーン)に縛られた表現でもある映像を通じた体験をとらえなおす、さまざまな試みが行われる。

「ことばをこえて―映像の力」第3部シアターマッサージ
会期:2010年12月18日(土)〜23日(木・祝)
会場 :せんだいメディアテーク7階スタジオシアター
住所:宮城県仙台市青葉区春日町2-1
TEL:022-713-4483
主催:せんだいメディアテーク
協力:文化庁メディア芸術祭事務局、山形国際ドキュメンタリー映画祭、てつがくカフェ@せんだい、boid、東宝、FesLab
入場方法: 1000円(一律料金 前売・当日同額)
※ただし、19日のプログラムは無料。
※前売券はせんだいメディアテーク1階ナディッフビスで販売。
http://www.smt.jp

Text: mariko takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE