NIKE 公式オンラインストア

「MIYABI – 雅 -」展

NEWSText: mariko takei

東京を拠点にしているアートマネージメントオフィスのARIより谷口登茂子・緒方陽一・比巴の3名の作家による展覧会「MIYABI -雅-」展が、シンガポールのコンテンポラリーアートをリードするSunjin Galleriesにて5月20日より開催される。

豊な自然に育まれた日本人の美意識は、寺社、庭園にも見られるように、自然との調和を意識し、自然に溶けこむことである。信念や神の思想、善か悪といった事ではなく、もっと身体の感覚に近い「心地よさ」を求め、それはほとんど野生的とも言える美意識が日本人の中には存在する。原爆後の広島で育った谷口登茂子には、悲惨な環境で生き延びて行くのに、自分なりに楽しく暮らす為の必要不可欠な感覚であり、また、現代の日本をリードする世代である緒方陽一と比巴の中にも日本の美意識を受け継いでいるDNAが確かに存在していることが確認できる。「MIYABI – 雅 -」展では、日本人のDNAがもたらす派手ではない、淑やかな3人それぞれが持つ美意識が展開される。

「MIYABI – 雅 -」展
アーティスト:谷口登茂子、比巴、緒方陽一
会期:2010年5月20日(木)〜 6月10日(木)
時間:火〜金 11:00〜19:00(土曜〜18:00 / 日曜13:00〜18:00)
オープニングセレプション:5月20日18:30〜21:30
会場:Sunjin Galleries
住所:43 Jalan Merah Saga, #03-62, Work Loft @ Chip Bee Singapore 278115
TEL:+65 6738-2317
http://www.ari-art.net
http://www.sunjingalleries.com.sg

Text: mariko takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE