リフレクションー映像が見せる“もうひとつの世界”

NEWSText: mariko takei


ライアン・トゥリカーティン《Sibling Topics (Section A)》2009 / HDビデオ映像からの静止画 / Courtesy:the artist and Elizabeth Dee, New York

映像を今の社会や個人をめぐる多様な「もうひとつの世界」を反映(リフレクション)するメディアとしてとらえる企画展「リフレクションー映像が見せる“もうひとつの世界”」が水戸芸術館現代美術ギャラリーにて2月6日より開催される。展覧会では、2000年以降の映像美術の中から、映像を「見えないもの/隠されたものを可視化するメディア」として用い、社会や個人の小さな物語を照らし出す国内外7名と2組の作品が紹介される。

ADVERTISEMENT

出品作家は、宇川直宏、さわひらき、ジェレミー・デラー、Chim↑Pom、藤井光、マティアス・ヴェルムカ&ミーシャ・ラインカウフ、八幡亜樹、ライアン・トゥリカーティン、ローラン・モンタロン。

リフレクションー映像が見せる“もうひとつの世界”
会期:2010年2月6日(土)~5月9日(日)
時間:9:30~18:00 (入場は17:30まで)
休館:月曜 (ただし3月22日、5月3日(月・祝)は開館、翌3月23日(火)休館)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
住所:茨城県水戸市五軒町1-6-8
TEL:029-227-8111
入場料: 一般800円、前売・団体(20名以上)600円、中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
http://www.arttowermito.or.jp
http://www.reflection-alternatives.jp

Text: mariko takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
アドリアン・M/クレール・B
MoMA STORE