西山裕希子「鏡のすき間」

NEWSText: mariko takei

パンタロンでは6月7日から28日まで、西山裕希子個展「鏡のすき間」を開催する。西山は「他者のなかにみる自己の存在」をテーマとして、綿布に染めやプリントを施す平面作品を中心に創作活動を行い、染色の技法で描かれたドローイングや、写真画像をプリントした平面作品は、他人・対象との微妙な距離感を探る西山の揺らぎ続ける感覚が繊細に表現されている。4年振りとなる今回の個展では、新作のインスタレーションと平面作品を発表する。

ADVERTISEMENT

西山裕希子「鏡のすき間」
会期:2009年6月7日(日)〜28日(日)
時間:水〜金 17:00〜21:00/土・日 12:00〜19:00(月・火 定休)
会場:パンタロン
住所:大阪市北区中津3-17-14
TEL: 06-6377-0648
http://www.pantaloon.org

Text: mariko takei

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
クォン・オサン
MoMA STORE