生島 国宜「福岡ひとりエンナーレ」

NEWSText: mariko takei

今福岡で最も精力的に活動している美術家生島国宜が、福岡アジア美術トリエンナーレに先駆けて一人っきりで八面六臂の大活躍な様子をIAF SHOP*にて繰広げる。メインは彼の代表作の展示、他に空き缶やフィギュアを使った作品の公開制作やワークショップ、シンポジウム等を自ら企画し、会期中に一人でできるお祭り状態。開催は8月6日より。

生島 国宜「福岡ひとりエンナーレ」
会期:2009年8月6日(木)〜23日(日)
時間:木〜土 18:00〜23:00/日 13:00-18:00
料金:無料
会場:IAF SHOP*
住所:福岡市中央区薬院3-7-19-2F
TEL:090-5475-5326
http://members.jcom.home.ne.jp/iaf_shop/

Text: mariko takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
“Unknowna
MoMA STORE