1FLOOR 2008 「NO POTATO OF NAME」

NEWSText: kazumi oiwa


Jibunkusai 2007 © Shuhei Yoshida

神戸アートビレッジセンターでは8月23日(土)から9月7日(日)まで、「KAVCギャラリー」とコミュニティスペース「1room」を1つの空間(1floor)と見なし、若手作家があらゆる要素と対話しながら企画を創り上げるグループ展「1floor」を実施する。
今回は約60名の応募者の中から選ばれた青田真也、八嶋有司、吉田周平の3名が神戸アートビレッジセンターの特異な空間にチャレンジ。
本企画は、神戸アートビレッジセンターの設立主旨である若手芸術家育成の理念に基づいて実施する、新たな若手支援プログラムである。

ADVERTISEMENT

「No potato of name」とは、3名の作家性を総称する展覧会タイトルを見つけるための言葉遊びをする中で、「名前の無いもの」という日本語を翻訳サイトで英訳した際に、誤変換されて生まれた造語。
奇しくも、この「potato」という単語を自ら選び出した3名の作家は1980年代生まれである。彼らは、幼い頃から物質的に満たされ、アニメ・漫画・ファミコンなどのサブカルチャーに慣れ親しみ、携帯電話やインターネットといった情報ツールを身近なメディアとして使いこなす世代だ。
この3者の作品が1つの空間(1floor)に共存することで奏でられる三重奏を是非、ご覧いただきたい。

1floor 2008 「No potato of name」
会期:2008年8月23日(土)〜9月7日(日)
時間:11:00〜20:00(最終日は17:00まで・火曜日休館)
会場:神戸アートビレッジセンター
住所:神戸市兵庫区新開地5-3-14
TEL:078-512-5500
http://kavc.or.jp
http://www.kavc.or.jp/art/1floor

Text: kazumi oiwa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE