NIKE 公式オンラインストア

あいちトリエンナーレ 2016

HAPPENINGText: Jo Phirip

一方、パフォーミングアーツはほとんどのものを観ることができた(唯一、大絶賛されていたプロデュースオペラ「魔笛」(W.A.モーツァルト作曲)は見逃したのが悔やまれるが…)。

AT-CompagnieDCA_01
カンパニーDCA/フィリップ・ドゥクフレ「CONTACT」愛知県芸術劇場 Photo: 南部辰雄

本当にどれも素晴らしかったが、カンパニーDCA/フィリップ・ドゥクフレ(フランス)の「CONTACT」(日本初演)を観た後に、『何かとてもいいものを観た気がする』と友人が言っていた言葉と、小杉武久のパフォーマンス「MUSIC EXPANDED #1」の終演後に『かっこいい』『祝祭感ゼロでそれが良かった』という感じの感想が聞こえてきて、ほんとにそうだと思った。

AT-KOSUGI_Takehisa_MUSIC_EXPANDED_01_01
小杉武久「MUSIC EXPANDED #1」愛知県芸術劇場 Photo: 高嶋清俊

他にも、イスラエル・ガルバン(スペイン)の身体能力、Co.山田うんの見応えなど… 全てを書ききれないが、色々考えさせられた。

at-RyokoSekiguchi
関口涼子のスパイスや八丁味噌をテーマにした作品展示 石原邸(六供会場)

岡崎会場は、シビコ(デパート)の展示、六供会場、岡崎表屋、康生会場、松應寺などが会場となっており、場所(建物)と調和したサイトスペシフィックな作品が印象的だった。

at-Animal-Religion02
アニマル・レリジョン《Chicken Legz》豊橋公園(豊橋市)

豊橋会場は、古民家での展示、古いビルでの展示が多かったが、特に印象に残ったのは、アニマル・レリジョン(スペイン)の野性的且つ現代的なサーカスパフォーマンスだ。歴史ある吉田城の前でこの実験的なパフォーマンスが行われたのが興味深い。

続きを読む ...

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE