ミナ・パリッカ

PEOPLEText: Victor Moreno

mp_03
Minna Parikka S/S 2016 Collection, “Miss Bunny”

何故ご自身のデザインコンセプトが、アジアのマーケットで受け入れられたと思いますか?

インスピレーションを得る意味でも、アジアはお気に入りの旅行先なんです。ネオンに照らされた忙しい街や、ポップなストリートカルチャー、特に東京が好きだからでしょうか。東京は何もかもがキュートで面白いからワクワクしますよ。私はこの感覚を「靴」で創り出したいと思っているんです。おちゃめで、ユーモアがあってカラフルな…見た人が「カワイイ!」って言ってもらえるように。

MINNA_PARIKKA_TAYLOR_SWIFT_CARACAL-gallery-img-2015-07-31-10-54-58
Minna Parikka “Caracal”, Taylor Swift

セレブもあなたのデザインを身に着けていますよね。そのことについて少しお話し下さい。

たくさんのミュージシャンやブロガー、スーパーモデルの女の子たちが私の靴をはいてくれているのは感動的です。少し名前を挙げるだけでも、レディ・ガガ、テイラー・スウィフト、カーラ・デルヴィーニュ、マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ、ココ・ロシャと赤ちゃん、デイジー・ロー、スージー・バブルとかね。

Blair-Eadie-Atlantic-Pacific-Minna-Parikka-gallery-img-2015-11-24-13-02-43
Minna Parikka “Miffy”, Blair Eadie from Atlantic Pacific

最近聴いているオススメの5曲を教えて下さい。

私は根っからのビヨンセファン。
1. Run the World – ビヨンセ
2. Bootylicious – デスティニーズ・チャイルド
3. Girl – デスティニーズ・チャイルド
4. Drunk in love – ビヨンセ
5. Naughty Girl – ビヨンセ

mp_04
Minna Parikka S/S 2016 Collection, “Bubbles”

新コレクションはどのようなものですか?

今は2017年のリゾートと2016年春夏コレクションをデザインしています。アイディアの状態からショップの棚に並ぶまで1年かかります。来年のことはまだ何も話せませんが、16年の秋冬コレクションは本当にすごいですよ。テーマは「とある魔法」。グラムロックとバーバレラに影響を受けたコレクションです。

Minna Parikka Universum
住所:Aleksanterinkatu 36, Helsinki
TEL:+358 9 667 554
universum@minnaparikka.com
http://www.minnaparikka.com

Text: Victor Moreno
Translation: Akari Otomo

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE