DOTMOV SENDAI 2007

HAPPENING

仙台だけのオリジナル企画。ライブパフォーマンス開催決定。

DOTMOV FESTIVAL 2007」は、未知なる才能を持ったクリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に開催されるデジタル・フィルム・フェスティバル。世界中から作品募集を受け付け、寄せられた作品は、ゲストクリエイターにより優秀作品を選出し、オンラインマガジン「SHIFT」のプロデュースするカフェSOSO(札幌市中央区南1西13 三誠ビル1F)、せんだいメディアテーク (仙台市青葉区春日町2-1)、COMBINE (東京都目黒区中目黒1-10-23)、digmeout ART&DINER(大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アメリカ村・アローホテルB1F)、2007年11月〜各会場で上映します。今年集まった作品総数は、世界34カ国から297作品。

仙台だけのオリジナル企画は、ポスト・ロック・デュオsubtleの瀬川雄太によるライブ・パフォーマンス。複数のスピーカーが配置された空間を歩きながら、「空間でミックスされ、聴く人のなかで完成する音楽」を、日本を代表する伊東豊雄設計の建築・せんだいメディアテークでお楽しみください。


DOTMOV FESTIVAL SENDAI 2007
会期:2007年11月1日(木)〜14日(水)
会場:せんだいメディアテーク 7f スタジオa 9:30〜21:30(無料)
主催:SHIFT MAGAZINE/せんだいメディアテーク

ライブ・パフォーマンス
日時;11月4日(日)1f オープンスクエア 18:00〜19:30(予定)
チケット(100枚限定ボーナスディスク付);前売(予約)1500円 当日2000円
10月7日(金)から予約開始。e-mail(dotmov2007@smt.city.sendai.jp)か電話(022-713-4483)にて氏名・e-mailアドレスもしくは電話番号、枚数をお伝えください(当日、料金と引き替え)。

瀬川雄太 
ミュージシャン/エンジニア 1978年12月16日生まれ。
Citrus College Recording Arts(米、カリフォルニア)卒業。1998年に中谷俊介と結成したユニット「subtle」にて、コンピュータを用いた作曲・編曲・演奏・録音・編集を手がける。2001年ワコールアートセンター主催のレーベル「farlove」より1st album “A Happy Spleen”でデビュー。これまでに3枚のオリジナルアルバムと映画サウンドトラック(曽利文彦監督作品『ピンポン』)やコンピレーション等に参加。
2005年からは自身のスタジオ、SMALL COW FIELDS STUDIOにて、レコーディング、ミキシング、マスタリングの他、映画のMA等を行う。COMBOPIANO「Growing Up Absurd」や、冨永昌敬監督の映画『コンナオトナノオンナノコ』のプロジェクトにサウンドエンジニアとして参加。

お問合わせ
せんだいメディアテーク
〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町2-1 
Tel: 022-713-4483 Fax:022-713-4485
office@smt.city.sendai.jp
http://www.smt.jp

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
フェルナンド・トロッカ
MoMA STORE