C505 DVD

THINGS

WeWorkForThem」よりリリースとなった「ノイズ・ドリヴン・アンビエント・オーディオ・ビジュアルズ」。「C505」の映像と、「KNBS」のミュージックによる実験的なノイズ/アンビエントのコンピレーションDVDだ。


ミュージックビデオとは全く異なり、その作品は実験的、もしくは抽象的なフィルムやビデオアートにより近い。その芸術性は、「C505」の3Dデジタルリアリズムの追求を避け、グラフィックデザインを洗練し、代わりにアナログのひずみと不調の層にされた残骸を取り入れる。ユニークにも、「C505」と「KNBS」によるサウンドと映像は、どちらかが先リードするのではなく、共生を感じさせる関係性を織りなしながら同時に作られた。映像のフィードバックループ、明滅する光の導入、磁場によって生成されるCRTのゆがみ、多様なアナログソースから引き起こされる様々なビジュアルやオーディオのキャプチャーなど、「C505」が得意とするテクニックを含む。50分以上のコンテンツのこのDVDは、「アソシエイツ・イン・サイエンス」や「リュー・バルドウィン」、「デイ・ドリーム」、「ジョナサン・ターナー」そして「WeWorkForThem」などゲスト・ディレクターの作品も収録されている。

「KNBS」は、ニューヨークを拠点に世界的に有名なビデオアーティストでありミュージシャンのヨシ・ソデオカ(C505)と、シアトルの著名なミュージシャンでありプログラマーであるショーン・ルーニーとの、国をまたいだコラボレーションである。 彼らは様々なミュージックやアート・プロジェクトを通して10年以上もコラボレーションをしてきた。彼らは時に挑戦的で騒々しく、時に美しいメロディーをダイナミックな音とビジュアルで表現する。世界中で活躍する「KNBS」の作品は、多数のコンピレーションCD、DVD、ウェブサイトや展示会でフィーチャーされている。その一部として「ホイットニー美術館」、サンフランシスコの「MoMA」、「Turbulence.org」、スペインの「OFFF」、日本の「DOTMOV」、シンガポールの「Design Edge」、ロサンゼルスの「ジュラシック・テクノロジー博物館」、スペインの「ソナー・フェスティバル」などがあげられる。

Noise Driven Ambient Audio and Visuals
出版:YouWorkForThem
デザイン:C505、WeWorkForThem
ワイヤーフォト:Matthew McGregor-Mento.
ISBN:0977624110

購入はこちらから。

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE